インプラント

小児矯正について

歯列矯正とは、口元、顔の形、歯並び、咬み合わせを良くし、自分の歯で一生かめるようにすることを目的としています。

歯並び・咬み合わせを治す歯列矯正治療は、本人の「治したい」という意志とご家族の協力が必要です。治療期間も長く、歯磨きや食事に気を遣い、担当医の指示通り装置を取り付けたり、歯磨きをしなければ治療は予定通りに進みません。患者さんと担当医が協力して一緒に治していくものです。治療を始める前に費用や期間、装置についてなどわからないことは、全て確認しておきましょう。


アクセス 電話予約 無料相談

歯列矯正治療の必要があるもの

この他に、いびき・歯ぎしり・舌たらずなしゃべり方が治ることもあります。

矯正治療は、いつ頃から始めるの?

矯正治療の開始時期は、患者さんそれぞれに適切な時期があり、一概にこの時期とは決められません。歯肉の健康な人なら、何歳になっても矯正することができますので、詳しいことは私たち担当医に相談して下さい。

アクセス 電話予約 無料相談

矯正に使用する器具について

目的によって様々な形のものがあり、歯科医によっても、患者さんの成長過程によっても、使用する装置はかなり異なってきます。上記の装置は代表的なものです。(※この他にも目立たないタイプのものもあります。)
矯正に使用する器具
※装置の使い方、食事や歯磨きなどについて、色々な指示が担当医からあると思いますが、担当医の指示には必ず従いましょう。
アクセス 電話予約 無料相談

矯正治療中の注意

矯正治療中の注意1個人差はありますが、矯正装置を入れると2、3日は歯が浮いたような感じになったり、痛みを感じる場合がありますが、それは歯が動いている証拠です。
3日~1週間で治ります。
それ以上痛みが続く場合などは担当医に相談しましょう。

矯正治療中の注意2矯正装置には食べ物のカスが溜まりやすく、歯磨きをおこたると虫歯になります。

治療に入る前には歯磨きの指導を受けるので、その注意に従って毎食事後しっかりと歯を磨きましょう。

矯正治療中の注意3矯正中は虫歯や歯周病にならないために、甘いものはなるべく控えます。

かたい物や歯にくっつく物を食べると装置が壊れたり、変形する可能性もあるので避けましょう。

食事

アクセス 電話予約 無料相談

うしじま歯科クリニックスマホコンテンツ

診療科目案内 当院の方針 院長&スタッフ紹介 院内・設備紹介 アクセス スタッフ募集案内 無料メール相談
アクセス 電話予約 無料相談

うしじま歯科クリニック所在地&診療時間
神戸市灘区の歯科医院(歯医者)うしじま歯科クリニックの診療時間
PC用サイトを表示する