インプラント

インプラント治療とは?

インプラント治療とは、歯が失われた場所に歯の根に代わるもの(人工歯根)を埋めておき、それが骨としっかり付いた段階で人工の歯をかぶせ、天然の歯が生えていた頃と同様の機能性と美しさを回復させる治療法です。

素材はチタンで、金属アレルギーの心配がほとんどなく、骨と一体化する性質があります。
部分的に抜けている方も、全ての歯が抜けてしまっている方にも最適な治療法です。

インプラント治療なら次のような悩みを解決することができます。

インプラント治療とは?

インプラント

インプラント治療とは、歯が失われた場所に歯の根に代わるもの(人工歯根)を埋めておき、それが骨としっかり付いた段階で人工の歯をかぶせ、天然の歯が生えていた頃と同様の機能性と美しさを回復させる治療法です。

素材はチタンで、金属アレルギーの心配がほとんどなく、骨と一体化する性質があります。
部分的に抜けている方も、全ての歯が抜けてしまっている方にも最適な治療法です。

インプラント治療なら次のような悩みを解決することができます。

インプラント治療で、こんな悩みを解決!

● 事故で前歯がなくなってしまった。
● 生まれつき歯の生えてこない部分がある。
● ブリッジができない。(丈夫な歯がない・歯が全くない)
インプラント

● 健康な歯はなるべく削りたくない。
インプラント

● 入れ歯には抵抗がある。
● 入れ歯が会話の途中で外れてしまう。
● 入れ歯の安定が悪くて物がうまく噛めない。味わえない。
● 人前で自信がなくなった。
インプラント
アクセス 電話予約 無料相談

インプラント治療をはじめる前に

インプラント治療は、虫歯のように、歯科医院に行けばすぐ治療してもらえるというわけにはいきません。 治療を始める前に、残っている歯の歯周病などの病気は治療しておく必要があります。また、外科手術を伴うため、重い糖尿病や肝臓疾患などの症状がある場合は、治療を見合わせることもあります。安全に治療を成功させるためには、治療前に次のような診査を行います。
インプラント治療をはじめる前に
以上のように、インプラント治療を始める前には、上記の診査を行います。それでは、次に実際のインプラント治療の流れを解説致します。

インプラント治療の流れ(2回法の場合)

インプラント治療の流れ:2回法
こちらでは、2回法という治療法を紹介しましたが、1回の手術で必要な手順まで進める1回法や、さらに数時間~数日で人工の歯を装着する即時負荷などの治療法が新たに開発されています。いずれの治療法も全て患者様、全ての治療箇所に適用できる方法ではありませんので、綿密な治療計画が必要です。インプラント治療をお考えの方は、是非、神戸市灘区の歯科医院(歯医者)うしじま歯科医院に起こし下さい。患者様に一番適したインプラント治療をご提案させて頂きます。

アクセス 電話予約 無料相談

インプラント治療法と従来の治療法との比較

インプラント治療法と従来の治療法との比較
このように、従来の治療法とインプラント治療を比べて頂くと、いかにインプラントが効果的な治療であるかをご理解頂けると思います。インプラント治療にご興味がおありの方は、お気軽に当院へお越し下さい。もちろん、インターネットからもお気軽にお問い合わせ下さい。

アクセス 電話予約 無料相談

ミニインプラントについて

ミニインプラント
直径1.8mmの細いチタン製ネジ状のものを歯茎の上から粘膜を切らずに埋め込みます。麻酔をしますので、痛みはありません。そして入れ歯の裏側に特殊な金具を付けてちょうどホックで留めるように入れ歯とネジと「カチッ!」とかみ合い簡単に入れ歯を留めたり外したりできます。短時間の簡単な手術で治療後すぐに食事が出来、入れ歯がはずれることはありません。

アクセス 電話予約 無料相談

うしじま歯科クリニックスマホコンテンツ

診療科目案内 当院の方針 院長&スタッフ紹介 院内・設備紹介 アクセス スタッフ募集案内 無料メール相談
アクセス 電話予約 無料相談

うしじま歯科クリニック所在地&診療時間
神戸市灘区の歯科医院(歯医者)うしじま歯科クリニックの診療時間
PC用サイトを表示する